• ホーム
  • ハゲてもかっこいい髪型はある?

ハゲてもかっこいい髪型はある?

ハゲてもかっこいい髪型はあります。
男性であればやはりショートカットにするのがいいでしょう。
そしてハゲているところは隠すのではなく、周りも剃ってしまうのが一番です。
ハゲで気になるのは周りと違っているからです。
周りと同じになれば特に気になることはありません。
お洒落な感じで剃ってしまうと逆にカッコいいといわれたりすることも出来ます。
ハゲている部位にもよりますが、ソフトモヒカンのようなものもいいでしょう。
これはM字のハゲのような場合に仕えます。
頭頂部には髪があるので、そこを目立つようにして、ハゲているところは剃ってしまうのです。
するとわざとしているというような感じも出てくるので、お洒落だったり清潔感を印象付けることもできるようになります。
清潔感を出すという意味では、スポーツ刈りといわれるようなものもいいかもしれません。
髪全体を短く刈り込んでいるので、薄毛などもの印象も少なくすることが出来ます。
ハゲているところの印象も薄くなります。
何故かというと、ハゲているかどうかは相対的なモノとして見ることが多いからです。
周りは毛があるのに一部だけないということになるとそこが印象付けられてしまうのでハゲているという認識になります。
周りも似たような感じにしてしまえば、特にそこがイメージとして強調されるようなことは無くなっていきます。
人の印象というのはほとんどが相対的なもので構築されます。
つまり、周りと同じかどうかで見ているということです。
そして、周りと違う場合には、それが意図的なモノかどうかで変わってくることになります。
意図してそれをしているのであればお洒落という取り方もありますが、意図しないでどうしようもなくそうなってしまっていると、あまりよくない印象を持ってしまうだけです。
つまりハゲているということを感じてしまうのです。
ハゲているとどうしても、印象として弱っているというイメージになるのであまり良くないのです。
周りと同じにする若しくは明確に意図して違うと感じさせるのがコツです。
かっこいい男性と思わせることも出来るでしょう。

ハゲても可愛い髪型(女性編)

女性の場合でもハゲても可愛い髪型というのはあります。
女性の場合はハゲていても男性に比較すると髪が他の場所に多く残っているということがありますから、その残っている髪でハゲている部分を隠してしまうということが出来る場合があるのです。
その場合は髪の分け目を変えて髪があるところで分けるようにするといいかもしれません。
そして髪をハゲているところに持ってきます。
するとハゲが隠れるのでこれでかわいい感じを出すことも出来るのです。

また、ポンパドールのような髪型で髪があるところからないところに持ってくるというのもいいでしょう。
これならオフィスでも使えるはずです。
髪が邪魔になると感じる人が時々している髪型ですから、違和感も感じさせることも少ないでしょう。

後はターバンを使うというのも一つの方法です。
ターバンは前髪から側面、頭頂部といたるところを隠すことに使うことが出来ます。
それでいてファッションセンスを感じさせるようなことも出来るので、これでかわいいというイメージを作り出すことも出来るでしょう。
女性がターバンを付けるということは、それほど違和感のあることではありません。
実際にやってみるとこれでいろいろとファッションを楽しむことが出来たりします。
ハゲの部位がどこであってもターバンならほぼ隠すことが出来るでしょう。
それでいて見せているところに違和感はないわけですから、これでハゲを気にすることなく生活をすることが出決るようになるでしょう。
鉢巻きのようなものもありますが、これはあまりファッションセンスがないと使いこなせないかもしれません。
やはりターバンの方が女性としては使いやすいという事になるかもしれません。

人気記事一覧